グローバルワーク福袋2018年/中身ネタバレと穴場サイト

気負わないスタイルなのにトレンド感はしっかり抑えているGLOBAL WORK(グローバルワーク)。

おしゃれな普段着が満載、イオンでのショッピングモールではかなりの行列ができるブランドでもあります。

グローバルワーク福袋予約サイト

▶売り切れの場合は下記もチェック!
>>グローバルワークAmazon

グローバルワーク福袋2018年予約開始日は?

グローバルワーク2018年福袋予約については、分かり次第更新します。

《予約開始日の参考》
・2015年12月3日12時〜WEB予約スタート

グローバルワーク福袋の中身は?

2016年はレディース、メンズ、キッズ福袋が展開。
価格は5000円、7000円、10,000円のものがありました。

▶メンズ10,000円福袋/6点35,000円相当
アウター、シャツ、スウェット、カットソー、カーディガン/プルオーバー

▶レディス7,000円福袋/6点24,000円相当
アウター、シャツ、スカート、タイツ、カットソー、プルオーバー
▶レディス10,000円福袋/8点35,000円相当
アウター、ニットアウター、カットソー、ワンピース、シャツ、スカート、タイツ、プルオーバー

▶キッズ5,000円福袋/5点15,000円相当
アウター、シャツ、カットソー、ボトムス、小物
※男の子・女の子に分かれています。

実際に購入した人の口コミやネタバレ

口コミ1:イオンにて購入した人の口コミ

夫婦共々ここのブランドは好きで、子供服も可愛くてオシャレだからよく買ってます。しかし、定価で買うと少し高いのでと言う事で、福袋を過去2回購入しました。
いつも期待してるのはキッズの福袋
キッズ福袋があるブランドは少ないのでとてもありがたいし、値段もリーズナブル。最初に買った時は3000円だったけど、去年は5000円に値上がりしちゃったのが少し残念。
《中身ネタバレは?》
しかし、値段以上の商品(ダウン、ニット、パンツ、マフラー、ワンピース)が入ってたし、どれも着まわしのきくものばかりで大満足でした。
店舗販売だと入荷数が凄い少ない(去年はキッズS.M.L各サイズ4個ずつだったかな?)のがネック。
なので、かなり早朝から並ばないといけないのがツライですね。まぁ、無難なものばかりなので毎年は要らないって感じです。

口コミ2:公式ホームページから購入した人

今年1月、こちらの福袋を購入しました。
こちらのお店は普段から洋服を購入するときに利用しており、安くて品質が良いというイメージがあったのが福袋を購入した一番の理由です。
今までいろいろなショップの福袋を購入しましたが、派手すぎたり奇抜すぎて「ちょっと着れないな」というものをつかまされたり、サングラスや伊達メガネなど、「ちょっと普段使わないなー」ってものをつかまされた経験があります。
こちらのお店は元々ベーシックなアイテムを多くそろえていますが、購入した福袋も白のシャツや紺のニットなど、オーソドックスですが普段当たり前に使えるものが多く、
「はずれ」つかまされなかったというのが満足の理由です。
7000円でしたが十分元をとれたので大満足でした。

口コミ3

金額は一万円。
《中身ネタバレは?》
黒の布地のブランドロゴが入っている大きな鞄に入っていた。この袋は温泉など行く際にタオルや着替えなど沢山入れても余裕があり使いやすい。
グレーのコートは裏地もあり、ノーカラーで形も大きさも良く流行りものとして着れて中々良かった。しかし他の服は着れるものではなかった。
黒の花柄トップスは白で大きな花柄が沢山ついておりお婆ちゃんぽかった。フリルのスカートは流行りとは縁遠い古い形。そして大きく丈も中途半端。ペールカラーのブルーのトップスはもう少し細身に作ってあれば着れたのにタボついてしまい垢抜けない印象。オープン2時間前に並んで買ったのに使えたのはコートと福袋の袋のみ。
これなら福袋を買わず、もう少しお金を出してお気に入りの服を買えば良かったと大変後悔した。

口コミ4

普段からグローバルワークスではよく買い物しています。
トレンドのデザインが常に取り揃えられているので、1年前のベーシックなデザインの福袋などが安くであれば、何袋も買いたいです。トップス2枚や、ボトムスが1枚入っていると助かります。
ボトムスは、普段買っている人ならサイズで入るか予測できそうです。もしくは色別で分けてくれていると、好きな色のものをピンポイントで購入できるのでいいです。

フォローはコチラから!