BCストック(B.C STOCK)福袋2018年/予約通販サイトと注意点

B.C STOCK(ベーセーストック)の福袋情報です。

BCストック福袋2018

スピック&スパンやイエナ、ジャナスタやエディフィス、ドゥーズィエムクラスといった人気アイテムのアウトレットショップ「B.C STOCK(ベーセーストック)」。

ベーセーストックの福袋は、例年1月1日や各ショップの初売り日に店頭販売されています。過去の情報からするに、販売される福袋はこの2種類。

・レディース5,000円(税込)
・メンズ10,000円(税込)

1人1点のみ、混雑するので開店前に並んだ順の整理券システムです。

2018年福袋の販売サイト

ベーセーストックの福袋は基本は店頭販売のはず…

ですが、まさか2018年は期間限定の通販情報を見つけました。4日間限定で5万円相当のアイテム4点で9,000円のHAPPY BAGが登場します。↓

▼2017年12月25日〜28日の期間限定
>>GLADD公式サイト
↑ちょっと分かりにくいかもですが、Happy Bagのコーナーにあります。(※かなり穴場的なサイトです)

▼売切れなら…
人気ブランド福袋は、例年再入荷があります。「お気に入り登録」で再入荷情報がメールで届きます。

グラッドは、期間限定でブランドセールを開催している会員数240万人超えの日本最大級のフラッシュセールサイトです。

4,000以上の有名ブランドとオフィシャルパートナー湿布を結んでいるので、セールに出会えないハイブランド系もたまに期間限定で登場しているサイトです。

福袋を買う前の注意点!

レディース・メンズともに福袋販売のあるショップもあれば、メンズのみ、レディスのみのショップもあります。

ベーセーストック公式サイトのインフォメーションで事前に告知されます。お正月早々、せっかくアウトレットパークで早朝から並んだのに…!とならぬよう、公式サイトのinformationで確認してから行くのがオススメです(というか必須)。

中身ネタバレは?

レディース福袋には5万〜6万円超えのアイテムが入っていたとのブログネタバレを何記事か見つけました。
ブランドはジャナスタやスピックアンドスパン等、複数混在型。

ベーセーストックはどんな意味?ショップ名の由来や意味

ベーセーストックの店内にあるブランドの運営会社名「BAYCREW’S(ベイクルーズ)」の「B」と「C」をドイツ語読みすると「ベー」と「セー(もしくはチェー)」。

なので、お店やショップ名の意味としては「ベイクルーズブランドのストック的なショップ・店舗」という意味!!だと、個人的に解釈しています。(自信あり!)

ベーセーストックで取扱のあるブランド福袋情報

>>JOURNAL STANDARD/ジャーナルスタンダード

>>IENA SLOBE(イエナスローブ)

>>Spick and Span(スピック&スパン)

余談ですが、ベーセーストックは台湾のアウトレットモール「三井アウトレットパーク台湾林口」にもあるようです。最大70%で置いてあるようで、文字通りグローバルブランドですね!

フォローはコチラから!