ROPE(ロペ)福袋2019年/中身ネタバレと穴場サイト

品があって可愛いらしいファッションが人気のROPE(ロペ)の福袋。毎年、いくつものサイトで完売となってしまう人気ブランドです。

ROPE(ロペ)福袋予約サイト

>>マガシーク(2017/12/1〜)
>>ロペ公式サイト
>>dファッション「ROPE」

>>フジイダイマルUROKO(終了)
>>東急百貨店ネットショッピング(終了)

確実に狙いたい場合は予約を狙っていきましょう!
アマゾンにもブランドの取扱があります。
>>アマゾン(ROPE)

ROPE(ロペ)福袋の予約開始日は?

ROPE(ロペ)の福袋の過去の予約状況はこのようになっています。

《参考》
・2015年11月24日19時〜メルマガ会員のみ

・2015年12月1日〜一般受付
・2015年12月4日〜楽天市場、dファッション

2015年の12月後半と1月には、ウインターセールも開催されています。

ROPE(ロペ)福袋の中身は?

2016年の福袋「ROPE’ HAPPY BAG」は、1万円と3万円の福袋、そしてトールサイズもありました。

カジュアル女子とフェミニン女子の2種類があり、サイズは36,38,40(S,M,L)の3種類です。加えてトールサイズの展開もありました。

2016年10,800円福袋の中身(例)
・中綿ジャケット/ベージュ
・ワンピース/ベージュ×紺
・ニットプルオーバー/紺
・ストール
2016年32,400円福袋の中身(例)
・アウター
・スカート
・バッグ
・ニット
・スカーフ

ROPE(ロペ)福袋を実際に購入した人の口コミやネタバレ

実際にROPE(ロペ)の福袋を購入した人の口コミです。
口コミ1

婦人服ブランドROPEの福袋が可愛かったです。
こちらも、数量限定で整理券が配られていました。朝から並んで整理券をケットしました。ただ、並ぶのが遅かったのか後ろの方だったので、大きいサイズが選べなくて、仕方なく残っていた小さめのサイズになりました。
中身は、秋冬物中心でモノトーンチェックのスカートと白いショールや長袖のトップスでした。スカートはやはり小さかったので、サイズが合う妹へあげましたが、キュートで何にでも合わせやすいデザインだったので惜しかったです。全体的に甘めのデザインで素敵だったので、20代OLの方とかだとぴったりだと思います。

口コミ2:大阪心斎橋店にて購入した人

父の姉が働いていたことがあって一度福袋を貰ったことがあります。
値段の割に多く入っていました。トップスからマフラーから、、、。とにかく沢山。何といっても素材と手触りが私のドストライクです。
お店に入ると若い人から30代半ばの人まで多くの人が利用していました。店員さんも雰囲気がとても良く気配りも上出来でした。今年はトップス、トレンチコート、マフラーなんかが入っていたらと思います。
恐らく2015年だと思いますが、福袋の中身が分からない状態での購入でした。いつも愛用しているショップの洋服がお得に買えるのならと思い元旦の開店前に並んで買いました。きれい目系と、カジュアル系が各10800円で、少しグレードの高い商品の入った32400円の福袋がありました。私はきれい目系を買いましたが、中身はグレーのノーカラーコート、真っ白なセーター、白地に黒いチェックの入った大判のストールマフラー、水色のふんわりスカートでした。いずれもシンプルで使いやすいデザインでしたが、セーターがモヘアみたいな素材で上に羽織ったアウターに毛が沢山つくので、着る時には注意していました。(そごう広島店)

フォローはコチラから!