ランバン福袋2019年/中身ネタバレと予約購入

LANVIN(ランバン)とLANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)の福袋情報です。

ランバン福袋2019

ランバンにはこの2つのラインがあります。

・LANVIN(ランバン)
・LANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)

各福袋を順にみていきます!

ランバンオンブルー福袋2018

2010年SSからスタートしたランバンの日本向けライン「LANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)」。メンズ・レディスの展開があります。

2018年は3万円相当の中身が5,400円で登場!
バッグ1点、雑貨2点の3点セットです。

▼売切れていたら…
人気ブランド福袋は、例年再入荷があります。「再入荷お知らせ」で再入荷情報がメールで届きます。

▼コチラもチェック!
>>LANVIN(アマゾン)

ランバン福袋の中身は?

ここから下はLANVIN(ランバン)福袋情報です。

2016年の福袋は、7万円相当のものが入って10,800円の福袋がありました。他にも百貨店で販売された福袋の中身としてはこんなモノも。

2016年の2万円福袋中身一例
・ベージュジャケット(定価72,000円)
・黒パンツ(定価32,000円)
・白スカート(定価6,500円)
・ベルト(定価12,000円)
・ネックレス(定価26,000円)

参考:http://ameblo.jp/lm071473/entry-12113196523.html

この例だと総額23万円相当!
すごくお得ですよね!

ランバンは、オフィスのカッチリ系でもしっかりマッチするアイテムが多いブランドなので、福袋の値段が高いほど、中身も上がっていくという感じですね。「LANVIN」の洗練されたクールなロゴもいいですよね。

ランバン福袋の口コミやネタバレ

高島屋でランバンの福袋を購入

毎年必ず買うのが高島屋婦のレディス小物売り場のブランド小物福袋です。
それぞれブランド名が袋に明記されていて、ストール、手袋、傘の3点セットですべて高級ブランド揃いなのにたった3000円なんです。
色々買ってみましたが、ランバンのが一番品が良くてハズレがありません。手袋一つでも通常5000円くらいするのでとってもお得です。
手袋も傘も使っているうちにどこかに忘れてきたりして、無くなってしまうことの多いアイテムなので、毎年購入するのにちょうど良いです。もちろん今年も買います!
百貨店のレディス小物売場の福袋、これは私も知りませんでした!ハズレが少なそうだし、案外狙い目なのかもしれないですね。私が1番近い高島屋は名古屋タカシマヤですが、ランバンは好きなのでチャレンジしてみたいと思ってしまいました。

フォローはコチラから!