リトルニューヨーク福袋2019年/中身ネタバレと予約方法

洗練されたNYスタイルが魅力的なリトルニューヨーク(LITTLE NEW YORK)。

リトルニューヨーク福袋2018

2016年の福袋は、「HAPPY BAG」と称して下記の5点入りとなっていました。

2016の福袋中身一例
・ダウンコート
・アウター
・ボトム or スカート
・トップス3点(ニットやワンピース)
合計6点
2015年のLittle New York 柏店での新春福袋はダウンジャケット入りで8万円相当のアイテムが入って10,800円だったとか!限定10個ということですが、これは欲しかったですね…。

口コミやネタバレ

実際にリトルニューヨークの福袋を購入した人の口コミです。

普段からリトルニューヨークのドレッシーな服が好きで、少しずつ買っていました。
福袋があると知ってからは、お正月に毎年買いに行きます。
一つ一つ中身が違っていた頃には、一人で4個買った経験も。5年前くらいから、福袋に力を入れているのかな、と感じます。数が増えた気がしたのと、福袋用の目玉商品が作られるようになったからです。
特にお気に入りになのはバスローブです。福袋なので何色が入るかは不明ですが、肌触りの良い素材で快適です。リトルニューヨークならではの可愛いデザインもプレミア感があります。
福袋も色々時代感がありますよね。
リトルニューヨークの福袋はいいですが、数年前にはこんなことを体験した人もいるようです。