KENT(ケント)福袋2018年/中身ネタバレと予約通販

KENT(ケント)の2018年福袋情報です。

KENT(ケント)福袋2018年

1966年に「VAN」の兄貴分ブランドとして誕生したKENT(ケント)は2016年で50周年を迎えています。
ブランド名は英国的なニューイングランド地方のKent州の地名からも分かるように、アメリカントラディショナルをベースに英国カントリーやスポーツのテイストを取り入れたスタイルが人気。ハリスツイードのブレザー等、品のあるスタイルやオフィスウェアとしても役立ちます。

KENT(ケント)福袋予約サイト

KENT(ケント)福袋の中身は?

2017年の福袋はこの2種類が販売されていました。

1万円/アイビートリコロール6点セット
・アウター(マウンテンパーカー)
・オックスフォードシャツ
・ケーブル編みチルデンセーター
・トリコロールストライプマフラー
・ハンカチ(オックスフォード素材)
・トートバッグ
2万円/英国調クラシックコーディネート
・アウター(ダッフルコート)
・英国調フェアアイルショールカラーセーター
・タータンチェックシャツ
・英国MOON社製マフラー
・トートバッグ

KENT(ケント)福袋の口コミ・感想

10000円の福袋で、ジャケット、マフラー、手袋、セーターが入っていました。
色もジャケットは紺色、マフラー、手袋は黒、セーターも白とシンプルで使いやすいものばかり。
しかも、年末から、福袋の中身が店頭に並んでいて素材、サイズなど確認してから買えたのでハズレがなくてとても良いと思います。
でもよくよく考えると福袋って何が入ってるかお楽しみにという点が特徴なのでそういう意味ではワクワク感はないかもしれません。
(グランツリーで購入)

KENT(ケント)福袋予約サイト

フォローはコチラから!