イノブン福袋2019年/中身ネタバレや予約購入

京都を主体とする雑貨屋さん、イノブンの福袋情報をお届けします。

福袋予約サイト2019

イノブンの予約開始日は、店舗によって異なります。
例年、メールやライン会員から先行受付となっています。

《ある店舗での予約開始日》
・2015年12月7日〜メール&LINE会員先行予約

・2015年12月14日〜一般予約受付

福袋の中身は?

イノブンの福袋は、アクセサリー福袋やファッションン福袋、カレルチャペック ハッピーバッグ バラエティーセット福袋やキッチンアイテム福袋など、いくつもあります。

2016年の中身一例《ナチュラルウェア福袋》
・中綿コート
・ワンピース
・プルオーバー
・カットソー
・靴下
◎5点セットで10,800円

実際に購入した人の口コミやネタバレ

口コミ1:家の近くの販売店にてイノブンのアクセサリー福袋を買った方

昨年も買いました。
シンプルなゴールドのネックレス、シュシュ、リング、バレッタなどが6~7点でした。
リングはちょっと子供っぽかったので、娘にプレゼントし、自分の趣味でないものは妹や母とシェアしました。一番使えたのはヘアアクセとネックレスです。
福袋は二種類販売されていたので、今年は二種類欲しいです。結構売れていたのか、私がお店に行ったのが夕方くらいでしたが、残りは少なかったです。

口コミ2:イノブンの食器セット福袋を買った方

3,000円位でした。当時は結婚したばかりで食器類がなく思い切って買っちゃおう!と。
中身は大きな楕円形のグラタン皿、一人用のシチュー皿3枚とその敷となる暑さ1センチ位の丸いコルク製の敷物、スプーン3本、ココット皿3枚でした。色もベーシックな色味ばかりで使いやすいものでした。
当時は2人暮らしでしたが、今は子供ができて三人暮らしになりました。
福袋の食器の数がぴったり合うので、購入するときはドキドキしましたが、今となっては良い買い物ができたなといい思い出になっています。

フォローはコチラから!