VICKY(ビッキー)福袋2019年/中身ネタバレと予約購入

VICKYの福袋、2019年はどうなるか…

VICKY(ビッキー)福袋2019

2017年のビッキー公式サイトの福袋はコチラ!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-18-41-32

サイズはSとMの2種類。
総額7~8万円相当が税込10,800円相当とかなりお得です。

春先にお使いいただけるアウターやブラウス・カットソー・ボトム・小物類など豪華なセットをご用意いたしました。

ビッキーの2018年福袋は、既に販売が始まっています。公式サイトでは「ビッキー ハッピーバッグ」と入力すると出てきます。

《参考》過去の福袋

2015年の福袋の中身を参考にみていきましょう。10800円の福袋で7万円ほどの内容が入っていたりと、かなりお得な中身です。

2015年の中身一例
・ニットワンピ(定価17,000円)
・Tシャツ(定価11,000円)
・ニットワンピ(定価18,000円)
・雑貨(定価3,500円)

2015年の中身一例

ビッキーの2015新春福袋。
とても上品で大人可愛い内容
アウター26000円(グレージュで大人可愛い、ベルトつきダウンコート)
ニット11550円(シンプルな黒タートル)
ニット12600円(薄ピンクのふわふわニット)
タンクトップ5775円(ほんのりラメ入り)
スカート14700円(黒×きれい色ツィード)
計70625円

ビッキーは、AneCanやBAILA,美人百花といった雑誌にも掲載される人気ブランド。2017年は福袋が復活してほしいですね。

VICKYの口コミ

少し大人なカジュアルなデザインが多くて、仕事用にもいいしあまり親しくない人たちと集まるときにもよくてよく買っています。
カッコイイデザインもよくあり、普段は可愛い系や綺麗系が好きなのでそういうものばかりきているのですが、ここの服をきるとちょっと違った新しい自分になれるようなきがして楽しんでいます。
ジャケットやコートもシワになりにくく、疲れ果ててうっかりかけずにしたにおいてしまっていても全然型崩れもしないしシワにもならないし大雑把すぎる私にはとてもありがたいブランドの服屋さんです。またどんどん買い足す予定です。

フォローはコチラから!