ロイスクレヨン福袋2018年/中身ネタバレと予約購入

Lois CRAYON(ロイスクレヨン)の福袋情報です。

ロイスクレヨン福袋の中身は?

エレガントでシックなシルエット、かつお洒落なデザインが特徴のLois CRAYON。

基本的にはシンプルで品があるデザインですが、ボタンや裏地の柄などの細かいところにもかわいさがありますよね。

商品ごとの入荷数が少なめなので、一点もの感覚で買えるのも嬉しいところ。

ロイスクレヨンの福袋は、1万円の福袋に7〜9万円以上の中身が入っていこともあるかなりお得な福袋です。

2015年の中身一例
・ショールカーディガン・グレー
・ストール
・チュールワンピース(ペチコート付き)
・スカート
(総額8万円以上)
2015年の中身一例
・カシミヤ混ニット
・ツイードスカート
・ワンピース
・小物
(総額9万円以上)

ただ、海外製でサイズ感が少し大きいと感じる人も多いので、実際の店舗で試着してサイズ感を把握しておくと安心です。

>>楽天でLois CRAYONをチェックしてみる

ロイスクレヨンの口コミ

大宮ルミネ他
オリジナル商品が中心のようです。
カートの柄も他にはないものが多いように思います。ガーリッシュなものからカジュアルなものまであります。
スタッフの片のコーディネイト提案が上手でついつい欲しくなります。お店に入っての商品の見やすさも気に入っているところの一つです。あまり値下げもしないようです。そういったところも、購入して後悔しない点だと思います。あまり、たくさんの購入はできませんが、お店に行くたびにわくわくしています。
デザイン性がとても高く、他にない商品を購入できます。
他人と被ることは(私の場合ですが)まずなかったです。
私は3年前にこちらの冬物コートを購入しました。緑と赤のシックなクリスマスチェックのロングコートで、5万円程度したと思います。
当時の私には思い切った買い物でしたが一目ぼれしてからどうしても忘れられず思い切って購入しました。その後も愛用しています。

>>Lois CRAYON(楽天市場)

フォローはコチラから!