フランシュリッペ福袋2018年/中身ネタバレと穴場サイト

個性あふれる可愛いデザインのfranche lippee(フランシュリッペ)は毎年即売り切れ!早めチェックが必須ブランドです。

フランシュリッペ福袋2018

定価では変えないアイテムも、福袋なら一度にたくさん楽しめちゃいます。一緒に入っている小物も可愛いんですよ。

フランシュリッペ福袋予約サイト

フランシュリッペもフランシュリッペブラックも下記サイトで予約受付が始まります。

サイズはMとFL5サイズの2種類。
フランシュリッペ
アウター・ニット・スカート・雑貨
フランシュリッペブラック
アウター・カットソー・スカート・雑貨
《予約開始日参考》
・2016年12月1日〜上記サイトにて

フランシュリッペ福袋の中身は?

2016年の福袋は1万円で5点入っているものでした。
中には5万円以上のアイテムが入っていた人もいたのだとか…!

2016年福袋一例
・フード付きアウター(グレー、裏地は水色)

・ニット
・オリジナルプリントTシャツ
・ワンピース(ベージュ)
・ハンカチ
5点で1万円

フランシュリッペ福袋の口コミやネタバレ

フランシュリッペブラックの福袋、51,800円相当が一万円で!そんなに人が混んでるように思わなかったけど、開店5分で黒は売り切れてたかも…!?20袋しかなかったし、寒い中並んでよかった(ノд`)
htps://twitter.com/hibikingstories/status/682748069989888000

フランシュリッペ福袋予約サイト

2015年ほどの話です。
森ガール的なふわふわした雰囲気のフランシュリッペというブランドの福袋を買いました。ここの洋服が大好きなのですが、お値段も張るので、年に1~2回しか買えずじまい。お正月の初売りセール時に一万円で福袋が出ると聞き、絶対欲しくて早くに並んで手に入れました。
中身は蛍光ピンクの猫がモチーフのオープントゥパンプス、猫モチーフのボーダーニット、シーズンが過ぎて型落ちしたワンピース×2着、白黒チェックの大判のマフラーでした。
パンプスのみ、サイズが大きく知人に挙げましたが、すべて可愛くて大満足な福袋でした。(大分トキハ店)
フランシュリッペブラックが好きなので毎年買っています。
毎回袋のデザイン性も高くてお気に入りです。
可愛すぎる服が少ないので着回ししやすいのと、個人的には毎回大きな外れがないイメージです。
服の他にも毎回タオルがあるのですが、これが私のツボで。来年も楽しみにしています。
元々1点1点の価格が高いブランドですし、セールでの割引幅も大きくないので、福袋だとかなりお得度が高いです。
店舗もネットも毎回争奪戦ですが、正月からお店に並びたくないのでまたネット予約を頑張ります。(インターネットでフランシュリッペブラックの福袋を購入)
コート、ワンピース、カーディガン、カットソーと満足のいく内容です。
福袋の外袋もとっても可愛くてブランドのこだわりが感じられます。franche lippeeが好きな人には、とにかくおすすめしたいです。福袋用アイテムが作られるような他のブランドとは違い、デザインも柄も素材も通常商品と変わらない品質なので良心的福袋だけでコーディネートが可能な内容で、着回しのきくデザインが多い。1万円の福袋で約5万円相当の中身。ネットの評判もいい福袋です。(仙台パルコ2店)

フォローはコチラから!