ROUROU(ロウロウ)福袋2019年/中身ネタバレと予約通販

ROUROU(ロウロウ)の2019年福袋情報です。

ROUROU(ロウロウ)福袋2019年

どちらも漢字をデフォルメしたブランドロゴが素敵なロウロウは、アジアの理想郷「朧朧国(ろうろうこく)」の服をイメージして作られたブランド。プレミアムラインには「Lotus Room」があります。

ROUROU(ロウロウ)の福袋

2017年の新春には1万円と2万円の2種類の福袋が販売されました。

1万福袋には3万円相当、2万円福袋には6万円相当のアイテムが入っているとROUROU(ロウロウ)公式ブログで紹介されていました。

1万円福袋の目玉は、12,800円するピーコックプリントトレーナー。
2万円福袋の目玉は18,900円するピーコックプリントチュニック。

どちらも2017年の干支である酉(孔雀)がオリエンタルな雰囲気で描かれているデザインが素敵です。

ROUROU(ロウロウ)福袋の口コミ・感想

下の方で2012年と2015年のネタバレ情報があります。

最近はオンラインショップで買ってしまうことが多いのですが、以前は友人と毎年恒例行事として中華街店に買いに行っていました。ネオアジアをコンセプトにした個性的なお店です。福袋をゲットしたあとに、お気に入りのお店でチャイを飲んで暖を取りつつ戦利品を見せ合い、福袋のお客さんが落ち着いたころにまたROUROUに行ってお買い物して、また楽しい1年にしようねとやっていました。最近は、1年がんばった自分へのご褒美として、家族に隠れてこっそりポチって、こっそり受け取っています
2012年の福袋は、龍年なのでドラゴン柄のバッグ・ポーチ・ストール入り。今でも愛用しています。ビーズと刺繍がかわいいベルトも入っていました。
2015年の福袋は大当たりで、とっても軽くて暖かいチャイナ風コート、パンツ、彼岸花のチャイナカラーポロシャツが入っていました。干支の羊柄のかわいいトートバッグも。この年は大当たりでした。(ROUROUオンラインショップ)

ロウロウは、楽天に少しだけ中古アイテムも販売されています。

>>楽天で中古アイテムを見てみる

フォローはコチラから!