オジコOJICO福袋2020年/中身ネタバレと穴場サイト

楽しい柄のTシャツが有名なオジコ(ojico)。

見ているだけで笑顔になれる個性的なTシャツたちのオジコの福袋はいつも大人気!

オジコの福袋2020年

オジコの福袋、もうスタートしています!

メンズ・レディース・キッズどれも、5〜7アイテムで11000円

売り切れ注意…というか、すでに在庫がないサイズもありました。

オジコ福袋はすぐに即完売もあるので、予約開始日にはスタンバっておきましょう!

2019年11月2日(土)〜
>>東急百貨店福袋ページ

販売中
>>【伊勢丹】年末福袋

▶コチラもチェック!
>>楽天でオジコをチェックしてみる

《予約開始日の参考》
・2019年11月2日〜東急百貨店
・2015年11月4日〜
・2017年11月8日〜髙島屋

オジコ(OJICO)福袋の中身は?

大井川鉄道や名古屋鉄道850系、湘南モノレールなど、令和になってからもコラボ祭りなオジコ♡博多マルイや山形の老舗百貨店大沼などで期間限定ショップを出したりと、人気が止まりません。

2018年は男の子・女の子ともに6480円の福袋が登場!サイズは80〜160です。

2017年髙島屋福袋(女の子)

・Tシャツ・カットソー2~3枚
・長袖ワンピースor長袖Tシャツ1枚
・雑貨1つ
2017年髙島屋ボーイズ福袋

・Tシャツ2~3枚
・長袖Tシャツorトレーナー1~2枚
・雑貨1つ

2016年福袋

2016年の福袋は1万円で25,000円分が入っていることもあったようです。実際の中身をリアルにみていきましょう。

2016年福袋の中身(一例)
・半袖(3枚)
・長袖
・トレーナー
・バッグ
・靴下
・タオルハンカチ
合計8点

2016年は、ネット予約をすると未発表の新作1点が入っているという特典もありました。人とカブりたくない人には、絶好のチャンスですよね!

電車系も動物系も、がっつり入っていますね!昨年は、JR東海×OJICOのコラボTシャツ「JR名古屋タカシマヤ限定Tシャツ」が入っていた人もいるみたいです。

オジコ福袋の口コミやネタバレ

オジコ LaLaテラス武蔵小杉店、2019年

4歳と2歳の子供のお揃い袋を購入しました。お揃い袋だけは店舗限定だったと記憶しています。サイズと性別を指定できて、お揃いのパンダのロングTシャツ、ミッキーのトレーナー、新幹線のTシャツが3種類計6点入っていました。10000円でした。うちはいつもお揃いを着せるのでとてもお得でした!最近は福袋ように作られた洋服がいれられている福袋が多いなか、実際に売られてた商品なので品質も良かったです!

口コミ2

トレーナー、長袖ティーシャツ、半袖ティーシャツ、大きめバッグなど。サイズも選べ、1つずつ買うよりかなりお買い得です。
年末近くになるとネット予約が始まるのでそれで予約したので並びません。外袋の大きめのバッグはこどもの3人分の着替え、オムツなどを入れられるくらいおおきなものでしっかりした作りの便利なもの。
ティーシャツは新作が必ず1つ入ってくるようです。新作ですが、白基調だったので汚れが気になり結局あまり着せることができず少しもったいないことになっています。全体的には満足の福袋でした。
口コミ3
サイズ、性別が選べて中身がかなりお得。 マザーズバッグや、トレーナー。新作のティーシャツも必ず1つ入っています。1つ1つを単品でゲットすることを思えば全体で随分お買い得です。
ちょっとギャグ感のあるデザインでベビーから大人までお揃いで着れるサイズ展開。お値段の分、首回りや袖がのびのびになることもなく、長く着れるのもオジコの魅力ですね。