ボディワイルド(BODY WILD)福袋2019年/中身ネタバレと予約通販

ボディワイルド(BODY WILD)の2019年福袋情報です。

ボディワイルド(BODY WILD)福袋2019年

肌着メーカー「GUNZE(グンゼ)」のスタイリッシュな下着ブランド「ボディワイルド(BODY WILD)」。

ボクサーブリーフ専門ブランドですが、最近は優しい色のレディースのボクサーパンツも登場して人気となっています。

ボディワイルド(BODY WILD)福袋予約サイト

ボディワイルド(BODY WILD)福袋の中身は?

2016年の福袋は5万円相当のものが入って1万円というものでした。この他、ボディワイルドの3000円福袋で9,050円分入ってたとの口コミも見つけましたよ!

2016年の中身一例
・シングルコート(紺or黒)
・シャツ
・カットソー2点
・雑貨

ボディワイルド(BODY WILD)福袋の口コミ・感想

母と一緒に父へプレゼントとして地元のイオンで下着の福袋を購入しました。
田舎なので特に並ばず毎年購入できるのでこの時ばかりはありがたいです。笑
内容としましては、ボクサーパンツが5枚で2000円。
元値は1枚1300円と記載あったのでかなりかなりお得でした。

今年は無地で1色のものばかりだったので使いやすいとは思いますが、シンプルすぎてしまいすこし残念な気もしました。福袋なので、普段自分では選ばない柄だったり色味のものがあってこそ!着てみたら意外とこの柄似合う!みたいな発見、冒険に出会える福袋でもよかったかなと思いました。
(茨城県古河イオンを利用)
【グンゼ】
1896年に京都で誕生したグンゼ。蚕糸業からはじまり、現在では下着や靴下で有名ですが、アパレルのみならライフクリエイト事業等、多岐に発展している。京都にはグンゼ博物苑やグンゼ記念館等がある「あやべグンゼスクエア」もあります。

フォローはコチラから!