Rene(ルネ)福袋2020年/中身ネタバレと予約再販情報

上品なデザインが魅力のRene(ルネ)。

3万円福袋でも15万円相当の中身が入っていたりと、かなりお得。

福袋は毎年即完売となっているようですが、頑張って手に入れたいですね!

Rene(ルネ)福袋2020

ルネは、ベーシックなカラーが多いので使いやすいですよね。

1点1点が上質なアイテムなので、福袋といえど奇抜なものがないのも嬉しいところ。

ルネ人気のツイードアイテムも福袋に入っていたり♡

ルネ福袋2019

ルネの福袋…
というかHAPPY NEW YEAR SET。

いろんな価格帯がありましたね。

10800円/21,600円/32,400円/54,000円/75,600円/108,000円/162,000円/216,000円/270,000円

オンライン以外だと、松屋銀座でも販売があった様子です。

20万円のセットにはツイードコートもありましたが、23時からの販売はエラー続きでみな殺到してましたね…!

2018年の3万円福袋
・白ニット
・スカート
・ベスト
・バッグ&巾着
・ブローチ
・手袋

スポンサーリンク



歴代Rene(ルネ)福袋の中身は?

ルネの福袋、最近は3万円と5万円の2つが販売されています。それだけに即完売してしまします。

2016年の福袋は、5万円相当のものが入って1万円というものでした。

2016年の中身一例(3万円福袋)
・ブラウス(定価30,000円)
・シフォンスカート(定価25,000円)
・手袋(定価30,000円)
・ブローチ(定価4,000円)
・ブレスレット(定価5,500円)
・バッグ(定価46,000円)
◎合計6点15万円

▼コチラもチェック
>>ファッションウォーカー

Rene(ルネ)の口コミ

お嬢様風のデザイン、質のよい生地、少々お高いですが、長持ちするブランドです。若いころ、このReneを着たご婦人方に憧れたものです。
最近は20代から上は70代の女性まで愛用しているとのことで、長く楽しめるブランドとなったところが大好きな理由です。私は長く服を着たいので、お直ししながら楽しみたいし、次の世代に受け継ぐのも楽しもだと考えています。量産型ではないのであまり人とかぶらないところも魅力です。
私はこのブランドの服を10年着ていますが今でも型落ちしておらず、おしゃれに着こなせます。今後もこのReneの服を大切にしたいです。(福岡県福岡市天神新天町店で利用される方)

Rene(ルネ)のアイテムをお得に手に入れるには?

ルネは1着1着が高いだけに、なかなかまとめて買うのは難しいですよね。

福袋でお得に買うというのもありですが、楽天ではルネの中古アイテムも販売されているので、使うのも一つの方法です。

フォローはコチラから!