MILK(ミルク)福袋2019年/中身ネタバレと予約購入

原宿発のストリートブランド「MILK(ミルク)」の2018年福袋情報やネタバレ画像、感想などをまとめました。

MILK(ミルク)福袋2019

新ブランド「ヴィクセン・プロダクツ(VIXEN PRODUCTS)」のショップも原宿にあるミルク。「緊急」という意味の「イマージェンシー(Emergency)」がテーマですが、おしゃれですよね。。!

デザインはミルクと同じ大川ひとみさんなので、ミルク好きなら共鳴するところがありそう。今のところお店はミルクボーイの原宿地下だけです。

2017年秋コレクションのテーマ「ラ・フランス」もファミ人で可愛いですよね!2018年福袋にもフレンチガールなファッションやプードルシリーズが反映されるのか、楽しみですね!

ミルクの福袋はファッションウォーカーで販売されています。

福袋は、例年12月

2019年の福袋予約開始期間は、分かり次第更新していきます。

MILK(ミルク)福袋の中身は?

2017年の福袋は、8万円相当!

24,840円福袋の内容は…
・ドレス
・ボトムス
・トップス
・お財布
・アクセ2個
◎6点80,000円相当!
https://twitter.com/yo15Milk_1224pi/status/816122418389389312

わたしのMILK福袋中身
セーラーPコート、トランプボタンtee、スノーフレンズOP、Sergeant milk tee、タトゥグラムドロワーズ、トート、ヒョウ柄ニーハイ
セーラーPコートはかなり当たりだったな!

htps://twitter.com/yo15Milk_1224pi/status/683282215149551617

MILK福袋の中身です
パーカー、ボレロ、ワンピ、スカート、雑貨4点の計8点

htps://twitter.com/aachun_p/status/550548296226193408

>>ミルクの福袋販売サイト

MILK(ミルク)の口コミ

実はミルクって1970年生まれ。。

下記は、当サイト独自で集めたミルクの口コミや感想を紹介します。

MILK大阪店
去年はかなり当たり年だったみたいで、中身が セーラーPコート、ワンピース、ドロワーズ、トート、ヒョウ柄のニーハイが。
とくにPコートがかなりあたり。あとセットアップもあり、ここ数年のうちでもトップクラス。もともとの定価がお高めの設定なので福袋でないとこんなのにそろえられないと思います。
絶対GETしたいのですが、ネットだとすぐに完売してしまうのでお正月最寄り店舗に並びたいと思います。
ドレス要素の高いブランドで柄物が多くて天使の柄やリップ柄宇宙柄など可愛いです。お値段は高いけど、可愛いから許します。
主には柄が可愛くてデザイン性はそこまで高くないけど袖部部やボタンなどの細かい部分が凝っていてオシャレな人は目が引くような物が多くて大好きです。
アクセサリーも服とお揃いで付けられるように同じデザインや柄で作られてるので、服と一緒にアクセサリーも変えてコーディネートがまとめられるのは嬉しいです。
鞄はハート型が人気でカラーも豊富でロリィタに合わせることも出来るし、結構中も広く大きいのでしっかり活用出来るのも好きな所です。
MILKは、初めて本当に好きになったブランドです。
私はこのブランドを知るまでは、全く好きなブランドがありませんでした。せっかくお洋服を買いに行っても、欲しいものが無くて何も買わずに、いつも憂鬱な気持ちで帰ってくる事も多かったです。
でもお友達に初めてお店に連れて行ってもらって、衝撃を受けました!お店の扉を開けると桃の香りで満たされていて、可愛い空間の中にたくさんの理想のお洋服、小物ばかりが並んでいました!
正直、そのお値段にも驚いてしまいましたが、絶対にMILKのお洋服を着てみたい!と思いました。憧れのブランドに。
それからというものバイトに行きたくないときも、MILKのお洋服をお迎えするため!とモチベーションにしていました。
(BABYPINKMOON(セレクトショップ)を利用)

フォローはコチラから!