ワスク(WASK)福袋2018年/中身ネタバレと予約方法

子ども服「BeBe」の中でも人気のあるワスク(WASK)。
2018年の福袋情報をまとめました。

ワスク(WASK)福袋予約サイト

▶売り切れの場合は下記もチェック!
>>WASK(アマゾン)

ワスク(WASK)福袋2018年予約開始日は?

過去の予約状況はこのようになっています。

《予約開始日の参考》
・2015年11月6日〜

ワスク(WASK)福袋の中身は?

2016年の福袋は5点入りで10,800円、サイズは90〜160cmの展開でした。
5万円相当の中身が入っていたとの口コミ情報もあります。

2016年福袋の中身
・中綿ボアジャケット
・トレーナー
・ストレッチデニムパンツ
・ボーダーT長袖シャツ
・トートバッグ

実際に購入した人の口コミやネタバレ

◎グリーンのフードジャンパー/スナップジャンパーで着やすく重宝しました。
◎ロゴ入りジーンズ/ゴムウエストのジーパンでかなりヘビロテしました
◎トレーナー/着やすくてこれもかなりヘビロテ
他、ボーダーTシャツと、小さなポーチの5点が、ショルダーバッグの中に入っていて、そのショルダーバッグも値段が3000円の値札がついていて、このかばんもかなり使える!!5点入って1万プラス消費税だったので、かなりお得でした。しかも、使えない・・・・が一つもなかった。ネット予約だと並ばなくていいので楽です。

ワスク(WASK)福袋予約サイト

▶売り切れの場合は下記もチェック!
>>WASK(アマゾン)

【福袋コラム】
福袋の思い出としてアンケートを集めた中の一つです。色々な福袋がありますよね。

おもちゃの福袋を一度だけ買ったことがあります。
初売りに行ったときに子供が欲しがったからです。おもちゃの福袋は売れ残りがの印象があるので、購入したくなかったのですが、お金はお年玉から出すということで、購入することに。
5000円のものですが、中身はやはり旬が過ぎたキャラクターのもので5000円以上は入っていたのですが、子供も微妙な顔をしていました。やはり、おもちゃは自分の欲しいものを購入したほうがいいなと思いました。子供はもう福袋は購入しないと言っていました。いい社会勉強になったと思います。

フォローはコチラから!