キートス(kiitos)福袋2018年/中身ネタバレと予約通販

キートス(kiitos)の2018年福袋情報です。

キートス福袋2018年

2017年で10周年を迎えたキートス。
昨年は1000円福袋や2,000円福袋がショップで販売されていました!

2017年2,000円福袋の中身一例
・くまの抱きまくら
・ブランケット
・クッションカバー
・収納ボックス
・マット

キートス福袋予約サイト

キートス福袋の口コミ・感想

2012年ごろ。大きめの四角い紙袋に、牛の絵の写真立て、折りたたみランドリーBOX、ピノキオみたいな小さい操り人形、数字が書いてない木のインテリア壁掛け時計などが入っていました。以外と使わずじまいだったものの方が覚えているのか、あとは覚えていません。
フォーラスの正月福袋はいつも開店前から列ができます。服はサイズが合わなかったり好きなのが無かったら嫌だからと主人と雑貨屋を選びました。福袋を買う習慣はなかったのですがチャレンジしてみました。
家に帰って服の福袋を買った家族と見せあっこしました。雑貨店のはいろんなアイテムが出て楽しかったです。開いた時は「使えるものが入ってた!」と感じたのですが、結局ほとんど飾るだけで使わなかったなぁと今気づきました(笑)でも唯一福袋買いを満喫したいい思い出です。(kiitos金沢フォーラス)

フォローはコチラから!