三越福袋2018年は?中身ネタバレや感想

種類も値段も豊富に用意されている三越の福袋。
専門店街ではブランドごとの福袋も用意されていますが、「三越」としての福袋もお得です。

三越福袋予約サイト

・三越公式オンラインサイト

三越福袋2018年予約開始日や中身は?

伝統ある三越の福袋も、店頭販売以外にWEB販売も行われています。

子供服や婦人服、リビング用品や食品福袋など、さすがに種類も豊富です。

過去、婦人服ならトリンプやイネド、インディヴィ、子供服ならミキハウスやヒスミニ、組曲やティンカーベル、などの人気ブランドのご愛顧感謝福袋が用意されていました。

《予約開始日の参考》
・2015年12月9日〜福袋予約開始

実際に購入した人の口コミやネタバレ

三越高松店で買った人の口コミ

5時から並びましたが、一番乗りではなく、真ん中より少し前でした。
交通の妨げになるからなのか、開店前に店舗に入れてくれ、階段で座って待たされました。
福袋はブランドショップのものではなく、三越の福袋だったので、入っていた商品はさまざまです。
目録が入っているものと、ないものがあり、皆さん何度も福袋を手にして振ったり確認されていました。
私は運良く目録がありました。
中身は、どこのブランドのものでもなく、三越と書かれたケースに入った真珠のネックレスだったので、慶弔時に使えて重宝しています。他には綿毛布もありました。
福袋に関して思うのは、早くに並んだからといって良い物が買えるということはなく、むしろ、真ん中くらいに並んだ人にイチオシの福袋が当たっているように感じます。

銀座三越で福袋を買った人の口コミ

昔、母に連れられてお正月に銀座三越の福袋を買いに行きました。
開店前から並び、オープンと同時に狙っていた売り場までダッシュしました。
私は、文房具の福袋を買ってもらいました。いくらの福袋か忘れていましたが、両面明けられる筆箱や、ロケット鉛筆、虹色の7色カラーペン、当時流行っていた、アニメのぬりえやメモ帳などでした。

>>人気の福袋をチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする