ツモリチサト福袋の中身ネタバレ/2017年予約通販情報

個性的なのに可愛くて着心地もいい「tsumori chisato(ツモリチサト」。
デザイナー津森千里さんの世界観あふれるデザインは、一度気になったらどうしても欲しくなるから不思議!
張り切ってゲットしていきましょう。

予約サイト

楽天では、tsumori chisato CARRY 福袋の取り扱いがよくあります。
2017年がどうなるのかはまだ分かりませんが、数量限定なので、1月1日やその前くらいにチェックするといいかもです!

ツモリチサト福袋2017年の中身ネタバレ

2017年の福袋状況はまだ分かりません。
が、2016年や2015年の福袋内容から予想をしていきたいと思います。

2013年《1万円》福袋の中身
・バッグ(13,650円)
・ポーチ(4,514円)
・財布(14,700円)
・合計3点3万円以上

ツモリチサト福袋販売サイト

>>ツモリチサト公式サイトHUMOR
>>ツモリチサト福袋(楽天市場)

実際に購入した人の口コミやネタバレ

口コミ1:ツモリチサトの服がずっと着たくて福袋をゲットしようとお店に並んだ人の口コミになります。

《福袋を買うときには並んだ?》
正直すごい列で驚きました。
福袋の中身は店員さんが見せてくれたりとサービスが良かったです。サイズが合わないのを避けるためサイズが統一されててきちんとされていました。福袋は在庫処分がごちゃ混ぜに服が入っていると思っていたからです。
《福袋の中味は?》
私が買ったのにはバッグとトップス、スカート、靴下等の一式セットでした。ツモリチサト公式オンラインショップのhumoaでググると、意外とネット通販の物と同じ物が福袋に入っていました。
《その他の感想は?》
あと何気にショックだったのは一つ一つ計算した時にネット通販のセール品の方が安かった事です。
始めにこちらをチェックしておけば良かったなと思わされました。買う前にネットでチェックは必要だと勉強になりました。

口コミ2:ツモリチサト新宿マルイアネックス店で利用される方

レディースからメンズ、キッズまで揃っているブランド。洋服だけでなく、シューズやバッグ、時計などの小物系も充実しています。
誰でも使いやすいノーマルな無地のものもありますが、このブランドの最大の特徴は柄やプリントの個性感。一見シンプルでキュートなワンポイント、ツーポイントのものを使ってみると、可愛い系が好きな女子は大満足!ヤングママは可愛い我が子と親子お揃いコーデを楽しめます。
意外と男性も使いやすいと評判に。そして真骨頂は大胆な総柄物。個性的なプリントが施されている服や小物に手を出したら、もっともっとこのブランドの魅力にどっぷりとハマってしまう筈!柄物なのに他のアイテムと併せてもケンカしないのはクオリティーの高さからだと思います。

ネットの方がお得なんて意外ですね。
福袋1つ1つによって違うのかもしれませんが、こういうこともあるのですね。

福袋は、定価だと高めなツモリチサトアイテムを増やせる一年に一度のチャンスです。

>>ツモリチサト公式サイトHUMOR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする