カラーフィールド福袋2018年/中身ネタバレと予約方法

フィールドの2018年福袋情報です。

カラーフィールド福袋2018

コスメ雑貨のカラーフィールド。
店内を見ているだけでも楽しくて時間が過ぎてしまいますよね。

カラーフィールド福袋の中身は?

カラーフィールドの福袋は、バッグ福袋や文具福袋、アクセサリー福袋など数種類があります。

2016年ビューティー雑貨福袋の中身(一例)
・らくちんフィット円座(定価約1,200円)
・ビューティーフローラルスリッパ(定価約1,500円)
・おやすみロングカバー(定価約2,000円)
・ヘアードライグローブ(定価約1,300円)
4点2,160円で6千円相当!

メイク系アイテムが入っている「リンメル ハッピーバッグ」は毎年人気があります。

下記は、2016年新春福袋の内容です。
梅田店・東梅田店・千里中央店・西陣中央点・三宮店だけの数量限定販売となっていました。

人気アイテム計6点入ってとってもお得!
リンメル ハッピーバッグ2015 ¥1,850+税

<まつ毛美容液> ラッシュエッセンスAC
<アイシャドウ> ジェムデュウアイズ 001(ピンクサファイヤ)
<ベースメイク> CCクリーム(ナチュラル)
<リップ> クレヨンペン 005(バニラベージュ)
<ネイル> スピーディフィニッシュ 202(カナリヤオレンジ)
<ネイル> スピーディフィニッシュ 502(ライムイエロー)

実際に購入した人の口コミやネタバレ

実際にミッシェルクランの福袋を購入した人の口コミです。

1000円分の福袋です。
旅行のデザインが描かれた手帳や、髪留め、アクセサリーが入っていました。
レディースファッションですが、ほとんどが好みではないので、自分ようにアレンジして、使っています。
シンプルのは自分のファッションに使っています。福袋のボリュームとしては、悪くないですが、チープな見た目が多かったのでリピートの可能性は無さそうです。
ただ、ステーショナリー系があると、便利なのが多いです。
手帳や付箋の場合、かわいいデザインで結構なボリュームです。付箋に関しては、家をモチーフにしたデザインや動物の形をしていたりと、種類も豊富なので楽しく使えます。

>>人気の福袋をチェック!

フォローはコチラから!