ルピシア福袋2018年/中身ネタバレと予約通販

毎年、売り切れや品切れが普通なルピシアの福袋。
福袋の値段の倍以上する紅茶やハーブティーなどが入っています。

ルピシアの福袋2018年

1年中楽しめるほどの分量が入っているルピシアの福袋は、「いつも梅を買う!」というように福袋の常連さんも多い人気の福袋でもあります。

2018年のルピシア福袋販売サイト

東急百貨店ネットショッピングでは、ルピシアの福袋が3種類販売されています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-17-29-16

こちらは《松》10,800円の内容です。
すでに在庫切れの福袋もあるので、早めにチェックしてくださいね!

ルピシア福袋の種類

ルピシアの福袋は、松・竹・梅の3種類あります。
3,240円は梅、5,400円は竹、10,800円は松となっています。

とにかく種類が豊富!
ルピシアの福袋は、なんと言っても豊富なお茶のレパートリーと量にあります。
三千円の梅でさえ、ノンカフェイン・紅茶オンリー・フレーバーティーとあり、更に茶葉かパックかも選べます。

新しい味の開拓にも!
フレーバーはルピシアブレンドのモノが多いので、これまで飲んだことがないお茶に福袋で出会うキッカケになることもあります。

温かいお茶って、夏よりも冬の方がよく飲む気がします。逆に、夏はあまり飲まない人が多いと思うので、「梅」の福袋でも十分一年中美味しいお茶が飲めます。

>>ルピシア通販サイト

ルピシアの福袋の口コミや感想

ルピシアのお茶福袋3000円分

私が入店した時はほぼ売れ切れ状態、フレーバーティーと中国茶・日本茶セットしか残っていませんでした。
ノンフレーバーティーが良かったものの、品切れのため買えずでした。
フレーバーティーはアレルギーの関係上、個人的に飲めないのもあることがあるので買いませんでした。
中身は普通に買うと倍以上の値段のお茶ばかりでお得でした。特に凍頂烏龍茶や白桃烏龍は普段から好んで飲んでいただけに、お得に入手できて幸運だったと思います。野の他、深蒸し煎茶といった美味しい日本茶も入っており、来客時には重宝しました。(オーロラタウン店)

5千円の福袋

お店(店舗)での分け方も松竹梅となっていました。五千円を買うとちょっとした粗品がもらえました。
一万円のを買うと小さいながらも耐熱性のピッチャーを貰えます。しかも蓋の色も選べました。茶葉タイプの中身は、紅茶が6種類・緑茶が3種類・フレーバーが3種類・烏龍茶等2種類ほどだったと思います。美味しい茉莉花茶もありました。今は6種類ほどの箱が2つ、そして紅茶袋に空気が入らないようにするクリップもついてきます。毎年並ぶのは大変ですが、色々なお茶を楽しみ生活していけるのはとても心が穏やかになります。

ルピシアの福袋、昔はもっとすごかった!

最近の福袋も人気ですが、実は昔は、両手で抱えても大変なくらいのダンボールに紅茶がぎゅうぎゅうに入っていたんですよ。当時は、3000円なのにここまで多いなんて…と思うほどのボリュームでした。
昔とは違いますが、今でも1・2種類は100g入りのリーフティーもあって、十分にお得です。昔は多すぎて、賞味期限が気になるほどだったので、最近のボリューム感はいい感じだと思います。

2018年のルピシア福袋販売サイト

フォローはコチラから!