ジョンブル福袋2018年/中身ネタバレと穴場サイト

Johnbull(ジョンブル)の福袋についてです。

ジョンブル福袋/2018年

2017年の福袋は、メンズ・レディースどちらも「松・竹・梅」の3種類ずつ販売されました。
アウターやトップス、パンツ等が5〜6点。詳細は下記で書いていますが、2万円福袋に8万円相当のアイテムが入っていたりと大人気です。

ジョンブル福袋予約サイト

ジョンブルの福袋は下記サイトで販売されていました。
※福袋販売期間外には表示されません。

福袋2017年予約開始日は?

過去の予約状況はこのようになっています。

《予約開始日の参考》
・2015年12月30日〜

福袋の中身は?

2017年福袋は、メンズ5種類、レディース2種類。
13,000円〜6万円の福袋が販売されました。下記は福袋の中身一例です。

メンズ2万円福袋

メンズ2万円福袋は8万円相当のアイテム5点!

・アウター
・トップス1〜2点
・パンツ1〜2点
・グッズ

レディース3万円福袋

レディース3万円福袋は、11万円以上のアイテム7点!

・アウター
・ジャケット
・トップス4点
・ボトムス

ジョンブルの口コミ

John Bull楽天で福袋を購入された方

ジーンズとロングコート、Tシャツの3点セットで値段は1万円ジャストでした。
購入したのは10年前ですが、未だに全ての商品を愛用しています。ジーンズはしっかりした生地でグレーの色合いがどんなトップスにも合いますしとても重宝しています。ロングコートはデニム地で薄手なので春秋冬と活躍してくれています。Tシャツはタツノオトシゴのシルエットにスパンコールを敷き詰めた仕様になっており注目度が高く、友人達にオシャレだと絶賛されました。
3アイテムとも気に入っていてずっと着用しています。買ってよかったと10年経った現在でもいい気分にさせてくれる有益な買い物になりました。

ジョンブルが好きな方の口コミ

このブランドは主にデニムで作られた服が有名です。
このブランドの発祥はデニムで有名な倉敷だからです。私が岡山に住んでいた頃、休日などは主に古着屋巡りをしていました。そこで古着屋の店員にオススメのブランドを聞いてみると、みんな口を揃えてjohnbullだと言っていました。デニム系の服に関してはほとんど倉敷で生産されており、信頼性もあります。また、デザインも独特で他のブランドとほぼほぼ被りません。デニムというのは使えば使うほど味が出て自分だけのものになっていきます。これからもしデニム製品を買うならこのブランドをオススメします。

ジョンブル福袋予約サイト

ジョンブルの福袋は下記サイトで販売されていました。
※福袋販売期間外には表示されません。

フォローはコチラから!