ふりふ福袋2018年/中身ネタバレと予約通販

ふりふの2018年福袋情報です。

ふりふ福袋

着物や洋服…。ジャンルとらわれずレトロモダンな和スタイルを楽しめるのが魅力の「ふりふ」。

和の心を現代に活かす個性的な柄やアイテム、他とはひと味もふた味も違うファッションをお得に楽しめる福袋は毎年大人気!

ふりふ福袋予約サイト

2018年も下記で4種類の福袋が販売されています。
個数限定なので、昨年も売り切れていました。

2017年新春福袋と同じ日から販売スタートしています。
《予約開始日》
・2016年11月23日〜
・2017年11月23日〜

ふりふ福袋の中身は?

2018年福袋もこの4種類。
着物と洋服がそれぞれ2セットずつです。

・1万円着物福袋(2点セット)
・2万円着物福袋(3点セット)
・1万円洋服福袋(4点セット)
・2万円洋服福袋(4点セット)

■1万円着物セット
着物、半幅帯の2点

■1万円洋服セット
コート、トップス、スカート、ハンカチの4点

■2万円洋服セット
コート、ワンピース、ショール、タイツの4点

■2万円着物セット
着物、半幅帯、下駄、二部式襦袢の4点

着物なのでサイズフリーですが、着丈は163cm。

1万円福袋は、花柄と幾何学模様の2種類。
2017年は幾何学模様の方が先に売り切れていました。ちなみに2万円着物、昨年2017年はきものと半巾帯、きもの用ケープの3点セットでした!

私は大きなシャクナゲのような花が鮮やかに咲いたフリフのワンピースを持っていますが、他ブランドでは見当たらないデザインで気に入っています。ツイッターやネットでふりふのネタバレや福袋について調べていたら、私も欲しくなってきました。

ふりふ福袋予約サイト

ふりふ福袋の口コミ

色柄は選べないけど、毎年すぐに売り切れてしまう人気の福袋なので、間違いないはずだと購入。ポリエステルの洗える袷着物、半幅帯、着物用のケープ羽織が入って2万円はかなりお買い得でした。アラサーなのであまりにも若い子向けの柄が入っていたらどうしようかなと思ったけど、ほどよく落ち着いた大正ロマン風の柄で良かった。正直ケープ羽織が目当てで着物と帯はおまけくらいに考えてたけど、生地も縫製も良かった。どれもハズレがなくて満足でした。(ふりふ公式オンラインショップ)

下記はふりふが好きな方の口コミです。

個性的でおしゃれな着物メインのお店ですが、アクセサリーや小物、着物生地や和柄を使用した洋服が気に入っています。
他の洋服ブランドにはない和のテイストがあり、色の使い方も斬新なものが多いです。
とくに結婚式やお呼ばれパーティなどのドレスは、他の方とテイストやブランドがかぶることが少ないので、よくふりふを利用します。着ていくと変わったテイストだけど個性的でおしゃれと言われることが多いです。
お店の方は着物を上手に合わせているので、店舗に購入しにいって着こなしを見るのも楽しみの1つです。
(ネット上でも購入できますが、普段はデパートなどに入っている店舗で購入しています。)

ふりふの2018年福袋がある通販サイト

>>dファッション
>>ふりふ楽天市場店

ふりふショップ一覧
仙台店(パルコ)/渋谷マルイ店/新宿店(ミロード)/池袋(パルコ)店/吉祥寺店(パルコ)/調布店(パルコ)/川崎店(アトレ)/松本店(パルコ)/静岡店(パルコ)/名古屋店(パルコ)/大阪店(エキマルシェ大阪アルピ内)/天王寺店(MIOプラザ)

フォローはコチラから!