ラグナムーン福袋2017年/中身ネタバレと予約通販

洗練されたMIXスタイルが魅力の“LAGUNAMOON。

ラグナムーン福袋

ここ数年、大人気のLAGUNAMOON(ラグナムーン)の福袋。
予約がはじまるとすぐに売り切れてしまうので、各サイトの会員登録は済ませておくのは必須です。

ラグナムーン福袋予約サイト

2017年の福袋は下記サイトすべてで販売を確認していますが、売り切れ注意です。

ラグナムーン福袋2017年予約開始日は?

11月末から予約がはじまり売り切れ。
1月1日の深夜00時には再び販売されます。

《予約開始日の参考》
・2016年11月30日12時〜ランウェイチャンネル、ファッションウォーカー

ラグナムーン福袋の中身ネタバレは?

2016年の福袋は4〜5万円相当のアイテム4点で16,200円。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-26-17-59-07

SサイズとMサイズの2サイズ展開。
流行りのチェスターコートはネイビーとキャメルが選べるのも嬉しいところ。

2017年の中身
・コート(ネイビーorキャメル)
・ボトムス
・ニット
・バッグ

福袋アイテムの中では、一番メインとなるアウターが分かるのは安心ですよね。

ラグナムーンやルミネ新宿やアトレ恵比寿、中部だと丸栄、関西だとなんばCITYや梅田大丸などにも入っています。店舗狙いの場合は、お正月の早くから頑張って狙ってスタンバイという感じになります。

過去の福袋ネタバレ

《福袋のコラム》
ほぼ毎年恒例で買っていました。

失敗も多かったですが、中身にはセーター、帽子、手袋など10点ほど。ただ、思うようなものでなくため息ものも。失敗しないように福袋の隙間から頑張って中を除くこともして、商品に当たれば満足感はかなりのもの。福袋には、楽しく御得感やワクワク感があります。
福袋によって、あれこれやと話をしたりするのも楽しいです。

ラグナムーン福袋予約サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする