無印良品インテリア福袋2018年/中身ネタバレと最近の動向

無印良品の福袋。
十年程まえはそれほどだった気がするのですが、最近では朝早くから並ばないといけないほど人気があります。

購入できる数も限られていて、すっかり特別な福袋になってしまいました。しかし、まだ無印良品の福袋販売が始まったばかり頃は、開店時間へ出かけても並ばず、そして何袋も購入できた時代もあったんですよ。

無印良品インテリア福袋2018年

※2018年情報は分かり次第更新します。

無印良品のオンライン予約は、例年抽選販売!

福缶も人気です。
福缶は、2015年は2015円、2016年は2016円でした。
今年2017年は2017円のはずですが、コチラもまさかの展開になるかも、、、!しれなくないか…。

楽天にも通販アイテムがあります。
>>無印良品のアイテムを楽天でチェック!

無印良品インテリア福袋2017年予約開始日

2016年は、10時開店とともに即完売、1月1日から「既に完売」とのSNSでのつぶやきも見られました。

《参考》
・2015年11月5日午前9時〜予約開始

・2016年11月5日午前9時〜予約開始
・2017年1?月?日から

無印良品インテリア福袋2017年の中身ネタバレ

2016無印良品 福袋 キルティングラグ140×195 4500円 マット50×80 3000円 ソフトスリッパ Lサイズ1500円 手提げ 1200円 座布団カバー1200円 クッションカバー 800円 他2点クッションカバー

無印良品のインテリア福袋を購入した人の口コミ

無印良品の福袋はとても人気があるということで、開店してすぐにお店に入りました。買ったのは5000円のインテリア福袋です。
中身はたしかどれもほぼ同じものでした。中身としては、薄地のカーペットが1枚、スリッパセット(メンズとレディース1足ずつ)、座布団カバー、ふきんなどでした。
とにかくメインはカーペット!です。
これ欲しさに買う人も多いのではないでしょうか?薄地なので夏はさらっと敷けますし、冬は、電気カーペットの上に敷いたら暖かくてとても使えます。インスタグラムなどでおしゃれな人も使っている商品なので買ってよかったと満足しています。

6年ほど前に無印良品の福袋を購入した人の口コミ

その時には、文房具福袋、コスメ福袋、婦人衣類福袋、インテリア福袋を購入しました。まだ無印の福袋がメジャーではない時代です。
それぞれの、自分では選ばないのがありましたが、基本シンプルで使いやすいものばかり。どれも失敗なかったです。
インテリア福袋が1番よかったです。
中味はブランケットとスリッパです。自分では決して買わないだろうブランケットは、案外用途が広くて役立ちました。
今の無印福袋は並ばないといけないようですが、年齢と共に朝から並ぶことを考えると、行こうとは思いません。が、買いやすい機会があれば手に入れたい福袋です。

>>無印良品のアイテムを楽天で見てみる

フォローはコチラから!