ヨドバシカメラ福袋2018年!絶対に注意したいことと敗者復活戦

人気殺到だったヨドバシカメラの福袋。
2016年は予約サイトの「ヨドバシ・ドット・コム」サーバーが落ちる程の競争率。しかも、実際の店舗では12月31日の夜から長い列ができる人気具合。

ヨドバシカメラ福袋2018年予約開始日は?

2017年の新春福袋は、2016年12月15日9時から予約が始まります。
昨年は12月17日。
ヨドバシカメラの福袋は、今のところは12月の第三木曜日にスタートしています。

人気すぎるヨドバシカメラ福袋を手に入れるには?

これほどまでに人気なのは、中身が豪華だから。
例年、タブレットやノートパソコン、一眼レフデジカメ、vita本体、ブルーレイレコーダー等から、アウトドア、おもちゃや家電美容など種類は多岐にわたります。

絶対に注意したいこと

ヨドバシカメラの福袋を狙ううえで、予約開始時間までに必ず済ませておきたいことがあります。

これをしないと、正直ヨドバシカメラの福袋を手にすることは不可能です。

まずは「ヨドバシ.com」の会員登録をすること。
これを当日にしていたらライバルたちに負けてしまいます。余裕をもって1週間位前までには会員登録を済ませておきましょう。

そして、ネット回線が安定しているところで予約開始時間をまつこと。スマホやwifiよりも光回線のほうが安定していると思われます。

開始後数分で売り切れてしまうヨドバシカメラの福袋。
なかなか繋がらず、つながったと思ったらアクセス不可になったりと予想外の展開もあります。準備万全で臨みましょう。

ちなみに、店舗で並ぶ場合も整理券の配布があるようです。
整理券は一人一枚。

敗者復活戦をねらえ!

ゼロコンマ1秒を争う熾烈なバトルとなりそうなヨドバシカメラの福袋。当然、悔しくも福袋を買えないことだってありえます。

でも、そんな時にも諦めるのはまだ早いです。
例年、1週間後の木曜日朝9時から再販ということがあるからです。

知らない人もいると思うので、1度目を逃してしまった方はヨドバシ.comの再販情報がないか、しっかりチェックしておきましょう。

リアルな口コミやネタバレ

下記は、実際にヨドバシカメラの福袋を購入された方の口コミです。

ヨドバシカメラの電化製品の福袋はあたりが多く万単位の金額を出しても納得の行く福袋ばかりで起業の価値が非常に上がります。
自分は、ルンバとブルーレイレコーダーでしたが金額以上の物がありめちゃくちゃテンションが上りました。こういう店では普段でも買い物に行こうと思います。

フォローはコチラから!