織部の福袋2018年/中身ネタバレや予約購入

暮らしを豊かに彩ってくれる、食器を中心としたアイテムがつまっている「織部」の福袋情報です。

福袋は、ファションモールなどでも販売されています。

織部福袋の中身は?

例年、2,000円と3,000円の福袋が販売されているのを見かけます。

中身は2,000円福袋でも7,000円相当。
かわいい食器セットやカップセット、小鉢やボウルなど、車か通販でないと少々持ち運びには思いほどの中身が入っています。

2015年3000円福袋の中身一例
・デザートボール5個セット
・ティーカップ&ソーサー5個セット(白地に花柄)
・キャニスターペア(スプーン・トレー付き)
・ウサギの置物
・ペアのワイングラス
・扇子
・花瓶
・ハタキ
2014年3000円福袋の中身一例
・マグカップ2つ
・盛鉢(箸付)
・ポルカ手付クックセット(大・中・小の3つ)
・メゾンデローズマルチカップペア
・バラエテイーセット(蓋付き陶器のお皿が5つ)
・キラキラフォトフレーム
・ハンディーダスター

食器の福袋は、1つでもお皿が5枚くらいのセットになっていたりするので内容量・ボリュームがスゴいです。

織部の福袋を実際に購入した人の口コミ・ネタバレ

織部の食器の福袋を買いました。
食器の福袋も服と同様当たり外れがあります。お茶碗や土鍋など普段使えるものなら当たり、いつ使うの?という派手なカップ5客とかは外れかなと私は思ってます。
一昨年くらいの福袋は当たりで、5千円の福袋にプレゼントにできそうな花柄の食器でした。
桜のエンボスのオーバルプレートはお寿司にもってこいでした。花柄のロックグラスも可愛くて、お酒でもいいしお水をガブガブ飲みたい時にたくさん入るので便利でした。
3千円の方は貯金箱や斬新な花器だったのでちょっとピンときませんでしたが、インテリアとして使っています。
食器の福袋は、なんだかんだで使えるものが多いのでおトクです。
年末年始には、ルクルーゼやティファールなどの人気ブランドも福袋を販売します。この機会をうまく使って、食卓を楽しくセンスアップしたいですよね。

>>楽天で織部のセットを見てみる

フォローはコチラから!