chums(チャムス)福袋2018年/中身ネタバレと予約購入

アウトドアのブランドですが、普段使いできる可愛いカジュアルアイテムもたくさんあるチャムス。

福袋がスタートすると、人気のあるものから売り切れが出てくるブランドでもあります。

chums(チャムス)福袋予約サイト

▶コチラもチェック!
アマゾンにもチャムスアイテムの取扱があります。
>>アマゾンでチャムスをチェック

chums(チャムス)福袋2018年予約開始日は?

福袋スタート直後は、リュックの色やカラーを選べるのですが、人気のあるものからだんだんと在庫がなくなっていきます。チャムスの福袋を狙っているのなら、見つけた時にポチッとしておくのが安心です。

《予約開始日の参考》
・2015年12月14日〜

chums(チャムス)福袋の中身は?

2017年の福袋としては、こんなネタバレをみつめました。

2017年福袋/イオン
・バッグ3種類
・サングラス
・サインペン
◎合計3万円相当が1万円

下記はアマゾンで販売されていた福袋です。


・チャムス エコメッセンジャーバッグ
・ワンショルダースウェットバッグ
・ボーダーバッグ
・コインケース1種類

ちなみに、2016年の福袋は、2万円相当のアイテム3つで2万円というものでした。

2016年の中身一例
・リュック(9612円)
・ウエストorショルダーorトート(6696円)
・ポーチ(2052円)
◎合計18369円相当が10800円

この他にも、16200円の福袋は49,000円相当のアイテムが入っていたとのネタバレもあり、とにかくお得な福袋です。

>>チャムスの福袋を見てみる

チャムスの口コミやネタバレ

当時高校生三年のお正月、初めて福袋を買うきっかけになったのが、一緒に買い物に来ていた友達の影響でした。私は福袋に興味がある方では無かったので、友達が一人で買ってその中身を一緒に見る。というそんな感じでした。しかし、当時友達が買った福袋は某アクセサリーメーカーの福袋で、開けて見ると大っきな石や、ガラクタのような石ばかり入っていたのを覚えてます。袋を開けた時の友達の顔があまりにも可哀想だったので、元気づけるために私も買ってあげようと思い。
隣のお店がたまたまチャムスのお店だったので選ぶ事なくすぐに買いました。中身はポーチやTシャツ、実用性のあるものばかり入っていたので良い買い物をしたなと感じたのを覚えています。でも逆に友達をガッカリさせてしまい。下を向いて帰ったいた友達の表情は今でも忘れません。(イオンモール)
スポーツ用品店やアウトドア用品店など様々な店先で見て欲しくなってしまい、この夏にTシャツを購入しました。ひと夏このTシャツを着ましたが、かなりいい物だなで、このブランドもっと買いたいと思いました。
学生ですが、周りでは結構流行ってきています。シャツやパーカー、カバンなどCHUMSのキャラクターが可愛いのでこのブランドなら何でも大満足です。

何が入っていてももらってうれしい。これは福袋としては非の打ち所のない商品ですよね。

chums(チャムス)福袋予約サイト

▶コチラもチェック!
アマゾンにもチャムスアイテムの取扱があります。
>>アマゾンでチャムスをチェック

フォローはコチラから!