3コインズ福袋2018年/中身ネタバレや口コミ・感想

百均よりも格段お洒落な配色とデザイン、品揃えで利用頻度の高い3COINS(3コインズ)。

日用品のほかに、靴下や玄関マットも格安で購入できるという利便性の良さからいつも使っている人も多いのではないでしょうか。

インテリアやファッションアイテムだけではなく、時々Tシャツも店頭に並んでいます。

中身は?購入した人の口コミやネタバレ

300円でHAPPY BAGとして販売されていました。中身は、雑貨や靴下、アクセサリーが数点。

感想を見ていると当たり外れもありそうですが、何しろ300円。軽い運試しのような感覚で気軽に買えるのは嬉しいですよね。

口コミ1:ダイヤモンドシテイ アルル (イオンモール)にて購入された方

以前娘が買った福袋の中身はハンガーや靴下など総勢5点で315円だった。
ちょうど消耗品の靴下に間に合って嬉しいお買い物でした。福袋の時期まで待つべし。
ルームシューズとカフェカーテンが入っていたらと思います。このルームシューズは300円と思えないほど履きごごちや耐久性に優れていて、デザインも可愛いですよね
数万円や数千円のお得さという感じではありませんが、ちょっぴり得した気分になれる福袋です。

3コインズ福袋の通販はある?

色々探してみましたが、3COINS(3コインズ)の通販は見つけられませんでした。が、実は300円の福袋ならコチラにも色々あったりします。

福袋のコラム

下記は、全国から募集した福袋の思い出や感想です。
3コインズの福袋ではないですが、色んな福袋がありますよね。

ノーブランドのアクセサリー福袋を購入された方
ショッピングモールの雑貨屋さんで買いました。
3000円相当の品物で1000円、迷わずに一つ買いました。ワクワクした気持ちでお家に帰り中身を開封したところ、ガッカリ。
プラスチック製のバレッタ、派手なシュシュ、子供っぽいネックレス、大きなリボンの付いたゴムなどで、アクセサリーには全て値札のシールが付いていたので、定価から比べると1000円で買えたのはお得だったのですが、もうアラフォーの私にとっては、子供っぽいくて残念でした。

フォローはコチラから!