ニトリ福袋2018年はどうなる?気になる販売や中身

2016年には初の福袋が販売されたニトリ。
2018年はどうなるのでしょうか。

ニトリ通販サイト

ニトリ福袋の中身は?

2016年に初めて販売された福袋は、まさかの10万円。
安くてお得なニトリのイメージにしては高いですよね。
ただ、中身はしっかりしているもの。
「『お、ねだん以上。』ベッドルームまるごとコーディネート福袋」の名前で、東京は中央区にあるプランタン銀座店にて、3袋限定の販売でした(送料込み)。

ニトリ福袋の口コミやネタバレ

ニトリは、安くて良いものが多く、日常生活するうえで使えるものが多いため、是非ほしいです。
家具等大きいものはネットで購入でき、食器や小物は店頭で買えたら便利。
内容は、テーブルとイスのセットや、ソファとテレビ台のセット、一人暮らしセットのようにワンルームに必要なほぼすべてのものがあったら最高です。
小物は食器セットやスリッパとスリッパ立て、トイレセット(便座につけるものと、掃除するもの)等あれば便利だなと思います。

10万円福袋はベッドルーム一式が揃うおトクなものでしたが、もっと身近でお手頃な福袋も販売されてほしいですよね。

インテリア福袋として3000円や5000円、1万円位の価格帯で用意したら人気が出そうですよね。

ニトリには楽天に公式通販サイトもあります。
引っ越しや大型家具を買うときには便利ですよね。税込7,560円以上で送料無料になるので、引っ越しや新居などで一度に大量に買うときには便利です。

>>ニトリの通販を見てみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする