アナザーエディション福袋2019年/中身ネタバレ画像と穴場サイト

アナザーエディション(Another Edition)の2019年福袋情報をお届けします。

アナザーエディション福袋2019年

2017年はアディダスオリジナルス(adidas Originals)とのコラボスニーカーが激かわだったアナザーエディション♡

アナザーエディション福袋の中身は?

2018年は6点セット10,800円!

・トレンド感たっぷりボアアウター
・シャギータッチニット
・着まわし力抜群ブラウス
・通年で使えるリブパンツ
・ケーブル×フェイクファーのリバーシブルスヌード
・Another Editionロゴ入りのジップ付きトートバッグ

毎年各サイトで売り切れが続出したアナザーエディションの福袋。

2017年は5万円相当のものが入って1万円というものでした。ゴールドロゴバッグとシルバーロゴバッグの2種類。アイテムは同じで、入っている色が違うというものでした。

2017年福袋内容
・フードコート
・キャミワンピース
・ニットトップス
・レースブラウス
・ベレー帽

アナザーエディション通販サイト

2018年の福袋はココで既に予約スタート!
ちょっと穴場的サイトを集めました。

↑福袋コーナーにあります。

▼売切れなら…
人気ブランド福袋は、例年再入荷があります。「お気に入り登録」で再入荷情報がメールで届きます。

過去の予約状況はこのようになっています。

《予約開始日の参考》
・2015年12月5日〜
・2017年12月1日〜

アナザーエディション福袋の口コミやネタバレ

昨年は、トートバックのロゴの色がゴールドとシルバーで選べ、中身も見れて使える服ばかりだったので、今年も期待中です。
昨年は、コート、ワンピース、トップス、スカートが一種類ずつとタイツが2つでした。
服は無地のものだけ入っていて、着回しがしやすくて福袋でオールコーデが完成するものでした。家の服とも合わせやすくて良かったです。(横浜ルミネで購入)
20代の頃からアナザーエディションのデザインに一目ぼれして好きになり、30代になっても大好きなブランドです。
流行を抑えながらも、必ずどこかに遊び心があり、少しだけ個性的なところが好きです。ベーシックなアイテムに刺繍が施されていたり、少し民族っぽいワンピースがあったり、ミリタリージャケットにパールがあしらってあったりと、一癖あるものが多く、人とちょっとだけ違うオシャレを楽しみたい人におすすめです。
普段使いの物だけでなく、パーティーもOKなワンピースなどもあり、結婚式にお呼ばれしたときも他の人と被らないオシャレができました。(渋谷店)

フォローはコチラから!