URアーバンリサーチ福袋2018年/中身ネタバレと穴場サイト

アーバンリサーチの2018年福袋情報です。

アーバンリサーチ福袋予約サイト

アーバンリサーチロッソについては下記ページでまとめています。
>>アーバンリサーチロッソの福袋情報

過去の予約状況としては、まずは公式サイトや店舗で予約スタート、その後に楽天市場や各通販サイトで販売されています。

《予約開始日の参考》
・2015年12月1日〜

・2016年11月29日〜

アーバンリサーチ福袋の中身は?

2017年の福袋の例です。

5000円福袋の中身例
・チェスターコート(グレー)
・タンクトップ(白)
・ロンT(紺)

アーバンリサーチ福袋! #福袋 #2017 #アーバンリサーチ

A post shared by Aiko Nagata (@ai_screams) on

2016年福袋の中身ネタバレ

2016年の福袋はAとBの2種類が販売。
3〜4円相当のアイテム4〜5点で1万円というものでした。

■福袋A
・Pコート(ネイビー )
・キャンバスバック
・ベージュ布帛ワンピース
・グレータートルネック
■福袋B
・ロングコート
・チェックストール
・ひざ丈スカート
・ハイネックニット

アーバンリサーチは、1点だけで1万円近い商品も多いので4,5点で1万円はかなりお得。ベーシックなアイテムが多いブランドなので、使い回ししやすいのも特徴ですよね。 

アーバンリサーチ福袋の口コミや感想・ネタバレ

口コミ1:楽天市場stylifeにて福袋を購入された方

普通に購入すると高めなアーバンリサーチですが、去年の福袋はすごくお得に購入しました。どんな服にも合わせやすい、黒や白グレーのものが多く、コーデに困らずとっても助かりました!!
アウターが2つ入っていたのも魅力的でした。今年も去年同様モノトーンの、合わせやすいトップスや、ベロア素材のキャミソールなど冬〜春にかけて活躍するアイテムが沢山入っていたら嬉しいなぁと思っています。

口コミ2:楽天を利用

アーバンリサーチの福袋は一万円、ファストファッションブランドなどの五千円前後の福袋に比べて高いので、はずれをひいたら損失が大きいので正直不安でした。
ただ元々の印象としてアーバンリサーチはシックな色・デザインのものが多くてはずれの服が少ないというのがあったので思い切って買うことに。
結論から言うと大満足でした。
一番の収穫は厚手のチェスターコート。これだけでも普通に一万円超えのはずです。
他はネイビーのカーディガン、ズボンなど。
福袋には、いわゆる「はずれ」があって結局着ないままのモノがありますが、アーバンリサーチはひとつもなく、今でもすべて現役で着ています。四万円相当の服を一万円で買えたのだから、これはお得だったと自信を持って言えます。

口コミ3:ネット

アーバンリサーチのデザインが好き(当方は男性)。その上値段も手頃で作りもしっかりしている。グループ店も多いので、その年に欲しいものを選べるのもポイント。
ただ、アーバンリサーチに限った話ではないがら毎年購入しているとアウターがどんどん溜まっていってしまうのは考えもの。夏物の福袋等もあったらもっとありがたいと感じる。また、カジュアルのみならずスーツなども展開していってもらえるとなお良し。今後に期待。

口コミ4:ジャズドリーム長島で購入

忘れもしない2010年の初売りに、朝からジャズドリーム長島に行き、アーバンリサーチの10000円の福袋を買いました。大学生で高いものが買えなかったので、福袋でアウターが安く手に入るのが目当てで買ったのを今でも覚えています。福袋の中身としては、アーバンリサーチのグレーのPコートが入っていて大変嬉しかったのを覚えています。また中綿ではなく、チェックのダウンベストが入っていて10000円の福袋でかなり良いものが入っていたのをいまでも覚えています。真っ黒のシャツも入っていて物持ち良くまだどれも着れています。

フォローはコチラから!