イッタラ(iittala)福袋2018年/中身ネタバレと通販サイトは?

毎年大人気なイッタラ(iittala)の福袋。

イッタラ福袋2018

森と湖の国フィンランドで1881年にガラス製品製造メーカーとして誕生した「iittala(イッタラ)」。「iittala(イッタラ)」とした2017年内には日本法人も生まれる予定の、北欧を代表するテーブルウェア総合ブランドです。

イッタラ通販サイト

2018年のイッタラ福袋は11月1日〜東急百貨店で1万円福袋が販売されます。楽天では各ショップ独自福袋となります。

イッタラ福袋の中身は?

イッタラ福袋は店舗によって内容が違います。
金額も1万円・2万円・3万円・5万円・10万円と多数。
どの店舗で購入するかも重要です。
1番種類が多いのは、やはり銀座にある松屋銀座店とGINZA店です。10万円福袋があるのはこの二店舗だけなんですよ。
マリボウルの他にもカステヘルミ、パラティッシ、ティーマなど有名どころがお得に手に入るチャンスなので、新年早々、出会えたらいいですよね。

2016年の中身一例(2万円福袋)
・カルティオ タンブラー フォレストグリーン 1,296円
・カルティオ タンブラー グレー 1,296円
・ティーマ カップ&ソーサー ホワイト 3,780円 × 2セット
・ティーマ スクエアプレート 16×16cm セラドングリーン 4,644円
・ティーマ スクエアプレート 16×16cm パールグレー 4,644円
・パラティッシィ ボウル 17cm ブラック 8,100円 × 2枚
・パラティッシィ プレート ブラック 6,480円
合計42,120円分

イッタラ福袋の口コミ

口コミ1:伊勢丹新宿店にて

3年前のイッタラの伊勢丹新宿店限定の福袋で食器類、お皿、グラス、キャンドルホルダーがまとまっているものががありました。
1万円~3万円だったと思いますがで中身も分かりましたし、色は白で一色でしたがかなりお得なセットがありました。カ
ラフルなものあれば良かったのですが、イッタラ自体の福袋も別にあったのに伊勢丹新宿店独自ってところがさずがだなと思って購入しました。翌年は伊勢丹限定セットはなくなったらしいのですが、絶対復活すべき!
イッタラの器は置いているだけで絵になり、マリボウルなどはおしゃれ北欧インテリアには欠かせずついつい集めたくなってしまいます。
食器も使いやすくシンプル。やっぱり人気が出るわけですね。

フォローはコチラから!