ラボラトリーワーク福袋2018年/中身ネタバレと予約方法

laboratory work(ラボラトリーワーク)の2018年福袋情報です。

ラボラトリーワークス福袋2018

2017年の福袋は、6万円相当のコート入り7〜8点アイテムで10,800円!中には65,000円以上の中身だったとの口コミもあります。ラボラトリーワーク福袋はここ3年程はこんな感じなので2018年も期待大!

販売サイト

▶コチラもチェック!
楽天では、店頭とはまた違うセールも行われています。
>>楽天でお値打ちアイテムをチェック!

ここ数年、12月頭から予約開始で1月1日から商品発送という福袋スケジュールとなっています。

《予約開始日の参考》
・2016年12月2日〜
・2015年12月8日〜

ラボラトリーワークス福袋の中身は?

6万円相当のものが入って1万円だった2015年〜2017年の福袋。アイテムも7つとボリュームたっぷりです。

2016年の中身例
・コート
・ニット
・カットソー2点
・ボトムス
・その他3点

実際に購入した人の口コミやネタバレ

口コミ1:天王寺MIOで福袋購入された方

いつも好きなブランドで、年初にも買いました。
中身の数も内容も感動しました。コートやスカート、トップス。どれも可愛くて、次も買おうと思いました。
収入を考えると、いつもからまとめ買いはっできないブランドなので助かります。
好みでないのも、選ばないだけで、他人がみたらきっと可愛い服だということで、新しいジャンルに挑戦!という気持ちで着てます(笑)。でも、意外と似合うことがあるので、そういうのも含めて福袋って楽しいですね!
口コミ2:千葉ペリエ店を利用される方

店員さんがみなさんとても話やすいのでおしゃべりが楽しい。
私の趣味をしっかり把握してくれていて、好みなのを勧めてくれて、売りつけるだけという感じがしない。

また服の趣味が合うためすごく相談しやすいし、友達と選んでいる感覚で買い物ができるため楽しい。
自分は服のサイズが小さく、フリーサイズでは全くあわないのですが、このお店にはSサイズの展開がされていて、最近Sサイズでもちょっと大きめの作りになっているところが多いのですが、こちらのブランドはしっかりと小さめの作りになっているため、穿けるボトムが結構多いため。

1つ目の口コミは、ラボラトリーワークスが好き!という感じが伝わってくる文章ですよね。実は私も、学生時代に憧れて何度か買ったことがあるブランドなんですよ!ジャケットは高かったですが、当時かなり気に入って使っていました。落ち着いているけれど、しっかりと流行を抑えて甘すぎない感じが気に入っていましたよ。

ラボラトリーワークス通販サイト

>>ファッションウォーカー
>>dファッション

フォローはコチラから!